第3回「6つ+αの勉強法セミナー」開催します! in大阪

おかげさまで大盛況、反響を頂いております「6つ+αの勉強法セミナー」の第3回、大阪にて開催させていただくことになりました!

栗田唯氏のストーリーボードセミナーにて、時間の関係上なかなか深くお話できていない「ストーリーアーティストになるための6つの勉強法」を、一般の「お絵描きをするのが好き!」という方に向けて再構成させていただいているセミナーになります。

もともとは「ストーリーアーティストになるための…」という物ではありますが、AnimationAid(オンラインスクール)のジェスチャードローイングクラス受講者の方や、ジェスチャードローイングのワークショップに来た方が楽しみながら「絵を描く事」がどんどんと上達していく様を見て

「これはちゃんとセミナーとしてやったほうがいいね!」という事になり、「【楽しみながら上達する】絵を描くのが楽しくなる6つの勉強法セミナー」と名前をかえ開催することになりました。

講師はもちろん栗田唯先生。助手として(進行、ナビゲーター)砂糖ふくろうが会の進行をつとめさせていただきますm(__)m

➡ 前回の様子はコチラから(トゥギャッター)

こんな方にオススメ

  • 好きだったはずの絵を描くことがちょっと嫌になってきてしまった
  • 量を描く事は大切とはしっているものの、どれだけ描いても上達を感じない
  • 描きたいものはわかっているものの、どういった構図にしたらいいかわからない
  • 毎日少しの練習が自分の絵につながる何かというのを知りたい
  • もっと楽しんで絵を描きたい!
  • ストーリーボードアーティストになるための勉強法が知りたい

楽しみながら上達する!6つの勉強法

こちらのセミナーでは、午前の部・午後の部、それぞれ3Hの時間を設けて開催をいたします。

  1. ジェスチャードローイング
  2. cafeスケッチ
  3. 風景スケッチ
  4. フィルムスタディー
  5. 風景スケッチ+人物
  6. ワンワードアサインメント

午前の部:描くことのハードルを下げる3つの勉強法+α編

ジェスチャードローイングについて

絵を描くのが楽しくなる・たのしみながら上達する:6つの勉強法セミナー

ジェスチャードローイングとは「感情とアクション」のアイディアを描きとめるドローイングです。

15min30daysやYUI’sQuickStudy特別編、SUITS DRAWINGなどでも、ジェスチャードローイングってなあに?という話をさせていただいておりますが

  • 「アイディア」を描くとはどういうことなのか
  • ジェスチャードローイングを突き詰めると、どんなことが出来るようになるのか
  • 上手く描こうとしないことが、上手くなるにつながるわけ
  • ディフォルメのあるものも、リアリスティックなものにも通じる強力な武器になる!
  • 1分~3分だから気軽にやってしまおう!
  • 質より量をやることで見えてくること

というお話をしていただきます。

「ジェスチャードローイングってよく聞くようになったけど、結局なにをするの…?」と概要がつかめていない方も安心して聞いていってください。絵を描くのってもっと気軽に、肩の力を抜いてやっていいんだな~というお話をたくさんしてくださると思います!

cafeスケッチについて

絵を描くのが楽しくなる・たのしみながら上達する:6つの勉強法セミナー

cafeスケッチとは、外に出て待ちゆく人やカフェに座っている人、電車で見た人などから「アイディア」をもらってそのアイディアを描きとめるスケッチです。

カフェスケッチで描いた人とかアイディアが映画になるんです、キャラクターになるんです、ということをよくAnimationAidのジェスチャードローイングクラスでお話しされているのですが、そのあたりのお話も含め

  • cafeスケッチをすることで得られるもの
  • 自分の絵にどう昇華されていくのか
  • アイディアは自分のあたまの中だけで考える必要はない
  • 見える世界は素晴らしいすべてリファレンス
  • 外に関心を持ったことによって自分の表現の幅が広がる

ということをお話ししていただきます。

是非、講義中に参加者さんの様子を、カフェスケッチしてみてくださいね!

風景スケッチについて

絵を描くのが楽しくなる・たのしみながら上達する:6つの勉強法セミナー

その名前の通りです。風景をスケッチすることします。

パースがよくわからない…というかたもご安心ください!一つずつ丁寧に長さを図って描く事を続けていくとあら不思議。見た風景を描きとめることが出来てしまいます。

逆に、この風景スケッチを続けていくことで、パースへの理解が深まりより描きたいものが思った通りに描けるようになってきます。

こちらの勉強については、ほかの勉強法に比べると時間をかける必要が出てきますが(といっても1枚1時間~1時間半くらい)1枚の積み重ねの濃さ、得られるものの大きさは計り知れないです!

午後の部:描いたものを昇華させる3つの勉強法+α編

フィルムスタディーについて

絵を描くのが楽しくなる・たのしみながら上達する:6つの勉強法セミナー

唯先生が日課としてしているフィルムスタディー。1枚3分で素早くコピー。実写でもアニメーションでもOK。

たった3分で学べる事はとにかく沢山あります。

  • 構図
  • カメラ
  • レンズ
  • 照明
  • 視線誘導
  • 演出
  • シルエット
  • 演技
  • ジェスチャー
  • 表情

など。 ストーリーテリングのための全てのものが学べます。

講義では実際にトレーラー動画を利用した、フィルムスタディーをやっていただく予定です。3分だと難しい!だけどなんか楽しい!をまずは体験してみてください。

風景スケッチ+人物について

絵を描くのが楽しくなる・たのしみながら上達する:6つの勉強法セミナー
絵を描くのが楽しくなる・たのしみながら上達する:6つの勉強法セミナー
絵を描くのが楽しくなる・たのしみながら上達する:6つの勉強法セミナー

こちらは、唯先生がサンフランシスコに住んでいた時の景色を描いたものです。

「ふたり人物が並んでいるだけでほとんど同じ構図なんですがどこか別の空気を感じるかと思います。そりゃそうです。みんな違う人で違う人生があるから~。人にストーリーあり。」

フィルムスタディーで学んだ「どういった構図で目に見えたストーリーを伝えるか」などが発揮できる勉強方法についてお話しいただきます。

ワンワードアサインメントについて

絵を描くのが楽しくなる・たのしみながら上達する:6つの勉強法セミナー

簡単に言うと「一言(1word)」何かお題を出されて、好きなように演出するものです。いうなれば「ひとこと大喜利ビジュアル版」みたいな物でしょうか。上のサンプルでのお題は左上から時計回りで「ラッキー」「囲まれた」「農場」「負け組たち」。

ここまでで学んだ

  • ジェスチャードローイング
  • cafeスケッチ
  • 風景スケッチ
  • フィルムスタディ
  • 風景スケッチ+人物

これをもとにして、ひとことお題を基に「あなたならどう描く!?」を試せる腕試し勉強であり、これがストーリーボードにつながる一番最初のとっかかりでもあります。

講義の最後には唯先生からお題をだしてもらい、家に帰ってから描いたものにタグをつけてTwitterにアップしていただく宿題提出型式をとらせてもらおうと思っています。

遠足はおうちに帰るまでが遠足ですが、6つの勉強法セミナーはおうちに帰ってワンワードアサインメントをやるまでがセミナーです!ということで…

午前午後共通:マスターコピーについて

「マスターコピー」というのは、簡単に言うと「模写」のことです。

模写といわずにマスターコピーといっているのは、コピー先であるアーティストへのリスペクトの気持がはいった印象のある言葉だからだったりします。(by唯せんせ)

誰かの真似をすることは、いけないことでもズルでもありません。もうすでにレジェンドといわれるようなすてきな御手本になる方々がいるのであれば、その人たちがどんな線を描いているのか、どんなものを描いているのかを真似することは、これから先自分たちが表現したいものをより一層輝かせてくれるのです!

そんなお話を、午前午後ともしていただく予定です。

講師紹介

講師:栗田唯(くりたゆい)

絵を描くのが楽しくなる・たのしみながら上達する:6つの勉強法セミナー 栗田唯
高知県出身。2012年にサンフランシスコの美術大学AAUの大学院に入学。Blizzard Entertainmentにてストーリーボードアーティストとしてキャリアをスタートし「Overwatch」や「Hearthstone」などの短編作品に携わる。その他Marvel Studiosのテレビシリーズに参加し、現在もなお海外に向けて活動中。好きな食べ物はご飯にあうもの。

 

助手:砂糖ふくろう(さとうふくろう)

絵を描くのが楽しくなる・たのしみながら上達する:6つの勉強法セミナー 砂糖ふくろう
1982年1月18日生まれ。スーツを着た男性にフォーカスし、ブログ、twitter、ニュースレター配信などの情報発信を精力的に行う。現在は月に1回スーツドローイング会講師。2018年8月より、AnimationAid広報を担当。好きな食べ物は洋梨とアボカドとIKEAのスモークサーモン。

 

セミナー概要

第3回 大阪開催

日程 2019年06月30日(日曜日)
時間 【午前の部】10:00-13:00(開場9:45)
【午後の部】14:30 – 17:30(開場14:15)
会場 グラン101
大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル
費用 午前:8,000円(税抜き)
午後:8,000円(税抜き)
午前午後通し受講:14,000円
対象 どなたでも
定員 講義:午前午後ともに96名程度
持ち物 筆記用具などメモをするためのもの(当日資料をお配りする予定です)
主催 株式会社ボーンデジタル
協力 運営協力:株式会社 Bスプラウト

お申し込みはコチラ